ライブチャットとキャバクラの関係を考える

ライブチャット業界のここ数年のたいへんな活況状態の原因を考えてみると、コロナウイルスや梅毒などにより風俗遊びをしていたお客がライブチャットへ流れたことがあげられます。それと、もう1つ、同じような原因でキャバクラのお客もライブチャットへ流れたこともあると思います。

個人的な経験の話になりますが、キャバクラは、本当にお金の無駄だと思います。いろいろと勉強になることがありますが、それは、1回か2回、キャバクラを経験すれば、十分に学べます。常連としてお金をたくさん使うなんてお金と時間の無駄としか言いようがありません。

例えば、こんなことがありました。昔、ある有名キャバクラで、現役女子大生のアルバイトのキャバクラ嬢が横についたことがありました。話を聞くと、イギリス留学するための留学費用を稼ぐためにアルバイトをしていると言っていました。

この女の子が通っている大学は、奨学金問題で有名になっている某教授が勤めている大学でした。この某教授は、奨学金問題で深刻な事態が今の大学生に起きているとテレビやネットで常に騒いでいました。それなのに、自分の大学の在学生は、小遣い稼ぎのために、キャバクラでアルバイトをしてタバコをスパーと吹かしているの気づかないとは、どうなっているのか。あきれてしまったことを今でも覚えています。

それでしかも、この女の子ですが、お客がおつりをもらう時に、「私、タバコ代がなくなったんで」とか言って、勝手に、お客のおつりを奪ってポケットに入れてしまうような女の子で、それが常習化して、怖い店員に殴られたりしていました。

私が、言いたいのは、こんな女の子のために、お金と時間と体力を使うのだったら、ライブチャットの方が効率的でお値打ちじゃないかということです。私は、この女の子に会うために、毎回2万円ぐらい使っていました。しかもですよ、怖いのは、今の時代、自分の横についたキャバクラ嬢が、誰とつながっているか分からないことです。

キャバクラ嬢と口論になって恨みでも買ってしまい、そのキャバクラ嬢が、自分のお客の怖い人に仕返しを頼むなんてマンガのようなことは本当にあるんです。そんなストレスを抱えてまでキャバクラ遊びをするべきか最近本当にそう思います。

キャバクラ遊びで気をつけなくてはならないこと

キャバクラ遊びで気をつけなくなくてはならないことに、あまり、言われていないことで大切なことがあります。それは、親族の経済力や家族と仲が良い女の子か、もしくは、兄弟が多い女の子か少ない女の子かと親族関係をよく見ておくことです。このことを指摘する人がほとんどいないのが非常に不思議です。

よくキャバクラに行くと、その店にいる女の子がキレイかどうかばっかり男性は言います。私は、キャバクラ遊びは進めませんが、どうせ遊ぶなら、しっかりした女の子を選ぶべきです。どういうことかと言いますと、今の水商売の世界でも、それから、風俗でも非常に厳しい格差社会ができてきたということです。

将来、幸せになれる女の子とそうでない女の子の格差が非常に拡大しています。その差は何かと言いますと、親がそれなりに財産があってしっかり働いているか、そうでないかでほとんど、その女の子のその後の人生が決まってしまうということです。

これは、厳しい現実なのでよく考えておく必要があります。簡単に言いますと、1970年代にサラリーマンをやっていたベビーブーマー世代の人は、普通に働いていれば、給料が5倍になった社会でした。ですから、あの時代、サラリーマンをやっていれば、1番高確率で幸せになれたわけです。

しかし、今の時代、給料が5倍になるような仕事がありますか?会社を立ち上げて成功できますか?ほとんど無理なはずです。ですから、今のキャバクラ嬢は、親の力がなければ、ほとんど若さが消えた時に低所得層に落ちるわけです。

今の時代、親の経済力と支援がなければほとんど幸せになることは無理です。これが現実なわけです。だから、ベビーブーマー世代でしっかり働いた親族がいる女の子かどうかをよく見ておかないとたいへんな目にあうと思います。ここを間違うと自分の人生で大失敗してしまうと思います。

それと、兄弟の数。例えば、4人兄弟でメチャクチャに可愛い女の子がいたとします。ほとんどの男性はそんな兄弟の数なんて関係なしで、お付き合いできれば、付き合ってしまうはずです。しかし、そんな女の子と、もし、結ばれてしまったら、その後の人生はたいへんな苦痛の人生になるでしょう。

普通の一般家庭であれば、4人も子供を産んでしまえば、高卒にするだけで精一杯です。それに加えて、キャバクラで働いている自分の娘に財政的な支援なんてとんでもないはずです。むしろ、その女の子に仕送りをお願いしたいくらいではないかと思います。

そんな女の子と結婚なんてしてしまえば、結婚生活で経済的に苦しい時でもその彼女の親から経済的な支援なんてあるわけがないのです。昔は、毎年のように、とんでもないペースで給料が上がったからよかったものの、今はリストラだってある時代です。そんな時代に結婚相手でギャンブルなんてしてはいけません。

びっくりしたキャバクラ嬢の話

ある中小企業で働いていた問題のある男性社員の話があります。その男性は、アルコール中毒で会社内で、よく問題を起こすダメ社員の男性でした。手の震えが止まらず、機械も普通に動かすことのできないすごい社員で、年齢はその時、55歳前後だったと思います。

その人はいつ会社をクビになるかと毎日、そちらにもビビって震えて働いていました。よく社内で喧嘩ばかりする人間でもあって、会社をよく休むし、残業なんて絶対にやらない問題社員でした。この人に心底びっくりさせられたのが、娘の存在です。

3人の子供がいるらしくて、長女と真ん中に男の子、そして末っ子にまた娘がいます。その長女が、ある日、会社の飲み会があった時に、その男性社員を車で迎えに来た時がありました。その長女を見た時に驚愕しました。とんでもない美女でスタイル抜群。グラビアモデルでも十分通用するぐらいの美しさの持ち主でした。

失礼ながら、その男性は、栄養が不足している野良犬のような汚らしい風貌なのに、なんで娘がこんなに美人なのか理解に苦しんだ覚えがあります。その長女が、キャバクラに勤めていて、週3回の勤務で3時間だけ勤めて月に30万円も稼ぐと言っていました。

今の厳しいキャバクラ業界の中で、週3回でしかも1回の勤務が3時間で30万円も稼ぐなんて、そんなキャバ嬢は世の中にほとんどいないと思います。どれだけのその娘が美人かということがよく分かると思います。私は、このことがあってから、絶対にキャバクラ嬢とは結婚するのはやめておこうと固く決意したことを覚えています。

それと、余談ではありますが、このアル中オヤジの子供で3人目の女の子がいるのですが、その女の子を見た時に、また、改めてびっくりしました。アイドルみたいな可愛さで、昔、韓国の女の子でBOAとかいうアイドル歌手がいたと思います。そのBOAにそっくりな美しさの女の子でした。

自分がもし、このBOAみたいな超美人の女の子と20歳ぐらいの時に出会っていたらと思ったら、体中に寒気が走りました。もし、20歳ぐらいの時に、このBOAみたいな女の子とお付き合いしていたら、それは、ラッキーと思ったに違いありません。そうしたら、たいへんなことになっていたなと本気でそう思っています。

そう思ったのは、こんなアル中オヤジの世話なんてさせられたらたまったもんではないと同じ職場で働いていて、たいへん苦しんだからです。ぜんそくや胃潰瘍で体は悪いですし、しかも、この親は、ほとんど満足に働いてこなかったので、低年金です。これだけの美女でも、親がこんな人間なんだなと、恐怖を感じたことを今でも忘れません。

ですから、キャバクラ嬢は、気をつけるべきでしょう。キャバクラ嬢と結婚して、こんなオヤジが出てきたらたまったものではありません。それに、キャバクラ嬢と不倫なんかして子供なんて作ったらたいへんなことになってしまいます。ですから、ライブチャットを見て楽しんでオナニーして性欲を満たすというのは、悪くないなと本気で思います。今の若い人たちにこういう現実があるんだということを真剣に考えてほしいです。

ライブチャットでAV女優の爆乳と潮吹きオナニーを楽しむ会。

Uncategorized
hirokiganbareをフォローする
ライブチャットで抜けるAV女優の爆乳と潮吹きオナニーを楽しむ会。
タイトルとURLをコピーしました